レディー

ヒアルロン酸は女性の味方です|安全な整形で美に磨きをかける

鼻を高くする手術

注射

顔の印象を大きく左右するパーツとして挙げられるのが鼻で、鼻が高く鼻筋が通っていると端正な顔立ちに見えます。逆に団子のような低い鼻だと野暮ったい印象を持たれてしまい、目や口などのパーツが美しくてもマイナスの印象を持たれてしまうことも多くあります。また、目が小さいという方はアイシャドウやマスカラなどでカバーすることができ、唇はリップや口紅などでカバーすることができますが、鼻はメイクでカバーすることができません。鼻の形をコンプレックスに感じているという方は、美容整形手術を受けて鼻を高くすると良いでしょう。
鼻を高くする方法として挙げられるのが美容整形外科で行なわれているプロテーゼを用いた隆鼻術です。プロテーゼとは人間の軟骨に近い性質のシリコンで出来た素材を鼻に入れることによって鼻を高くしてすっとした鼻筋を作り出すことができます。プロテーゼの大きなメリットとして挙げられるのは半永久的に効果が持続するという点と、見た目が自然という点です。プロテーゼを用いた隆鼻術にはこのようなメリットが有る一方で、手術を行なった傷跡が残ってしまうリスクもあります。技術が高いドクターに執刀を行なってもらえればほとんど傷跡は残りませんが、執刀を行なったドクターの技術が未熟な場合は傷跡が残ってしまうことがあります。また、皮膚を切開して異物であるプロテーゼを鼻に挿入するのは体にとって負担が大きいのでダウンタイムが必要で、まれに拒否反応が起きてしまうこともあります。
隆鼻術の中にはプロテーゼではなくヒアルロン酸を注入するという治療方法もあり、高い安全性で支持されています。ヒアルロン酸は元から体内にある成分ですので拒否反応が起こるリスクは低いのが大きなメリットです。また、ヒアルロン酸を注入する際は注射を使用しますので皮膚を切開せず、ダウンタイムを取る必要がありません。皮膚を切開しませんのでお肌に傷が残ることはないので、周囲の人に美容整形手術を受けたことがバレることはありません。しかし、ヒアルロン酸注入の整形手術は効果が切れてしまいますので定期的に美容整形外科クリニックに通う必要があります。予算やライフスタイルや価値観に合わせて、自分に最適な美容整形外科手術で鼻を高くしましょう。